イルミネーションがきれい!台北・MRT板橋駅のおすすめ観光スポット【台北観光】

2019年12月8日イルミネーション, ショッピング, 台北, 台湾, 板橋, 観光

板橋1

今回は板橋駅へ行ってきました。

板橋って、日本のことかニャ。

台北の地下鉄(MRT)の板橋駅です。地図の位置ですね。

なんかまぎらわしい名前だニャ。
まぎらわしいいうな。台北では人気のある観光スポットだ。

台北の板橋駅にはショッピングモールや公園、映画館などがあります

駅の周辺は、夜はイルミネーションに彩られていて華やかです。ショッピングにも観光にも適した場所といえます。

今回は板橋駅周辺の観光スポットをお届けします。

 

駅構内のショッピングモール

板橋2

改札口を出てしばらく歩くと、電源付きのスタンディングテーブルが並んでいます。ここで飲食したりスマホの充電をしたりできます。

スマホの充電ができる場所があるのは便利ニャ。しかも十分な数の充電場所が用意されてるニャ。

中国もそうでしたが、中華圏はスマホの充電に関してはかなり充実しています。
鄭州の「二七記念塔」という塔に登ったときも、一層置きに充電場所がありました。そこまでしなくてもいい気もしましたが。

日本はぎゃくに充電できる場所が少なすぎるニャ。海外から来た人たちは不満に思っているニャ。

東京駅でスマホのバッテリが切れかけて、本気で困ったことがありました。飲食店内の充電場所も取られていたし、公共の場での充電場所は増やしてほしいとは思います。

板橋3

駅構内は飲食店も多く、フードコートのような場所もあります。気軽に食事ができるのがいいですね。

人の行き来する通路にテーブルがあるのがカオスな感じニャ。
サッと食べてサッと移動するというスタイルだな。

板橋4

日本食の店もあるニャ。ここも店内じゃなくて構内にテーブルがあるニャ。

台湾は日本食の店が多いので、日本から来た観光客が食事で困ることはまずないでしょう。
まあ、せっかく台湾に来たのですから、現地のものを食べてほしいところですが。

板橋5

ショッピングモールもあります。駅構内は何層かになっているので、けっこう迷いやすいです。

筆者は駐車場に迷い込んで場所がわからなくなったことがある。
構内地図を増やしてほしいニャ。

 

駅構外のイルミネーション

板橋6

駅構外へ続く通路の天井には、きらびやかなイルミネーションが施されていました。

このあたりから人が増えてきたニャ。
このすぐ外に観光スポットがある。

板橋7

タケノコ型のイルミネーションのまわりに人が集まってるニャ。
模様がどんどん変わっていって面白いニャ。
地元の人の話によると、このあたりはタケノコの名産地だそうだ。
だからタケノコ型ニャ。

板橋8

縦で写してみるとこんな感じ。けっこう高さがあります。

板橋9

タケノコイルミネーションのまわりには飲食店があります。

ワタアメも売ってるニャ。
タコ焼きも売ってるし、日本の食べ物も多いな。

板橋10

近くのビルには映像が投影されていました。

魚が泳いでる映像もあったニャ。
この階段を上ると、公園に出られる。

 

駅近くの公園のイルミネーション

板橋11先ほどの階段とはべつの場所から駅の外へ。先ほどのビルを違う角度から見た画像です。

さっきとは映像が変わっていて、にぎやかな様子になってるニャ。

板橋12

夜景がきらびやかできれいニャ。
板橋の観光は夜来たほうがいいかもしれないな。

板橋13

イルミネーションの道ニャ。きれいニャ。

ここをまっすぐ行けば、さきほどのタケノコ型イルミネーションのところにたどりつきます。

板橋14

ふさふさの毛玉イルミネーションニャ。
この先は広場になっている。メリーゴーランドなどもあるぞ。

板橋15

メリーゴーランドがあったニャ。でもあまり子どもがいないニャ。

昔は行列ができていたそうですが、少子化の影響なのか子どもが少なくなったように思えますね。

少子化は世界的に問題になってるのニャ。

板橋16

この広場も地元の人たちが集まる観光スポットになっています。板橋へ来たときにはぜひとも立ち寄ってみてください。

 

まとめ

板橋17

板橋は他にもいろいろと観光のできる場所があります。

とくに夜はイルミネーションがきれいなので、夜に訪れるのがいいでしょう。

地元の人が多いから、台北にいるという感じが強いニャ。

地元の人たちもよく利用する場所なので、生の台北に触れられる良い観光スポットといえます。