最強のリラックス効果!マッサージよりも大安森林公園へ行こう!【おすすめ台北】

2020年1月9日台北, 台湾, 大安森林公園

大安森林公園1

台北の大安区にある「大安森林公園」。前回の記事で出てきた行政センターのすぐ近くです。

前回の記事は下のリンクからニャ。

今回は大安森林公園の魅力についてお伝えします。台北でストレスがたまったときやリラックスしたいときなど、ぜひともこの公園に足を運んでみてください。

 

大安森林公園とは

地下鉄に「大安森林公園」駅というそのままの名前の駅があり、降りてすぐです。
近くには行政センターや台北市立図書館、土日だけ開催している花市などもあります。

大安森林公園2

前回の行政センターからは横断歩道を渡った向かいにあります。ここはけっこう交通量が多いので、位置によっては歩道橋を使ったほうがいいですね。

大安森林公園3

入園料は当然無料。入るととにかく木、木、木。緑、緑、緑。

マッサージをするよりも、森の中を5分間あるいたほうがリラックス効果が高いという研究結果もありますし、じっさい落ち着きます。
台北のような都市のなかにこのような場所があるのがいいですね。

大安森林公園4

入り口の近くにある公園の地図。ニューヨークのセントラルパークを意識して作られたそうで、市民やとくに高齢者の憩いの場になっています。

大安森林公園5

入り口の近くにあるものですが、なにに使うのかわかるでしょうか。

赤いボタンを押すと、虫よけの液体が出てくるというものです。虫が気になる方は、虫よけスプレー代わりに手足に塗っておくといいでしょう。

 

健康のための設備も充実

大安森林公園6

高齢者が歩行運動するのことのできる設備もあります。

大安森林公園7

石だらけのデコボコした足マッサージ通路も。高齢者が歩くと逆に危ない気もしますが。

大安森林公園8

私立図書館が近くにあることから、ベンチには名著から引用された言葉が書かれています。ベンチごとに内容は違います。

大安森林公園9

自転車漕ぎもあります。漕ぐと池の水が汲み上げられ、赤いパイプの先から噴出します。

大安森林公園13

子供向けの遊び場も地下鉄の駅のそばにあります。ローラースケートもできます。

本当にいろいろあるニャ。

 

木々の中で森林浴

大安森林公園10

とにかく木だらけ。森林浴にはもってこいの場所です。

大安森林公園11

花も咲いていますね。12月半ばですが、この日は気温が24度ありました。半袖の人も多いです。
ただこの時期は暑かったり寒かったりと、温度差が激しいですね。

大安森林公園12

芭蕉系の木が立ち並ぶ道。ヤシの木なども。

大安森林公園13

公園内はリスも多いですね。あまり人を怖がりません。

大安森林公園13

鳥類も、人が近づいても逃げる気配はありません。地面にドカッと座り込んでひなたぼっこしています。

 

まとめ

とにかくリラックスのできる公園です。公園の周囲にはランニング用のトラックも用意されているので、道路横の歩道で走るぐらいならここへ来て走りましょう。

それと公園から帰ってくると、森林浴効果なのかどうかはわかりませんが、肌がやけにつやつやになります。

お金をかけて下手にマッサージなどに行くよりも、リラックスやストレス発散には大安森林公園を利用することをおすすめします。